|まあ、幸運にも私は「団塊の世代」より仕事を教わりました。

まあ、幸運にも私は「団塊の世代」より仕事を教わりました。
工具を渡す時などは柄を相手に向けて渡さないと
其の工具を投げ付けられたりしましたからね。

話は代わり日常的にクルマを弄る訳です。
整備や改造に・・・
まあね、自分の趣味ですから幾ら時間が掛っても然して問題は無いのです
ボルトを一つひとつ、手で丁寧に巻いてね。
ですが、こんな物も持って居ます、マキタの電動インパクト。

ソケット式とビット式、両方装備して居ます。
適材適所とでも言いましょうか?ソケットは高トルク箇所、
ビットは比較的小さめなボルトやビス。中古マンションの購入を考えていて、ライオンズマンション等々力が第一候補なわけです。
特にビット式はワンタッチチャックを購入し
ドリル代わりにも使用して居ます。
勿論、充電式ですから電源の心配も要りませんしね。
力も申し分なし。

実際はモンキーのエンジンをバラす際に硬く締まったボルトを
外す為に使って居ました。
実際にクルマで使うと成るとかなりの制約が有るんです。
そう、モーター部分が存在する為エンジンルーム等の狭い所のボルトだと
到底、締めたり緩めたりが不可能なんです。
そう云った意味での制約・・・
ですからホィールナットの脱着等に威力を発揮!
いやぁ、アッちゅう間。
下手すりゃ作業の準備の方に時間が掛ったりしたりして・・・

そう言ゃ、良い仕事は「段取り八部」って言いますからね。